ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMEMHIスーツブロワの沿革

ページの本文です。

MHIスーツブロワの沿革

沿革

当社スーツブロワは、1954年(昭和29年)に当時米国の二大スーツブロワメーカの一つであるコープスバルカン社と三菱重工業株式会社との技術提携によって誕生しました。

技術提携後、長崎造船所において製作を開始し、その後広島に製作拠点を移し、1958年(昭和33年)から1977年(昭和52年)は広島精機製作所(現工作機械事業本部)、1977年(昭和52年)から2007年(平成19年)4月は広島製作所において製作し、2007年(平成19年)5月より三菱重工プラント建設にてスーツブロワの製作を行っています。2014年(平成26年)12月より社名をMHIプラントへ改称しました。

当社のスーツブロワ事業は半世紀以上の歴史があり、様々なユーザー殿へ納入実績があります。

年表

1954年 米国コープスバルカン社と三菱重工業株式会社との技術提携により、三菱重工業株式会社長崎造船所において製作開始
1958年 三菱重工業株式会社広島精機製作所に製作拠点を移動
1977年 三菱重工業株式会社広島製作所に製作拠点を移動
2007年 三菱重工プラント建設株式会社に事業移管
2014年 MHIプラント株式会社に社名変更

ページのトップへ戻る