ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME製品情報ロングレトラクタブル (STR型)

ページの本文です。

ロングレトラクタブル (STR型)

ロングレトラクタブル (STR型)

ボイラの性能を維持するためには、伝熱表面を常に清浄にしておくことが必要です。
そのためには燃料及びボイラに合ったスーツブロワを装備することが重要です。
MHIスーツブロワSTR型は、過熱器などボイラ伝熱面の除煤に使用され、噴射ノズルをもったランスチューブが回転しながらボイラの中へ出入し、強力な除煤を行います。

特長

作動

起動信号によりランスチューブが回転しながら、トラベリングキャレッジ及び電動機と一緒に前後進し、あらかじめ定められた位置に設置された弁開閉装置を介してヘッドバルブを開閉させて、噴射媒体をランスチューブ先端のノズルより噴射します。

構造

ロングレトラクタブルの構造

型式

炉幅・使用条件にそれぞれ最も適したものを選定できるよう、各種型式を用意しています。

ロングレトラクタブルのうち、代表的機種である、STR-5E,8E,13Eそれぞれの寸法図を示します。
トラベル=移動距離を示し、炉幅あるいは使用条件に応じて各型式を用意しています。例えば、トラベル=8000mmの場合、STR-8Eとなり、全長は、8000+1320=9320mmとなります。

ロングレトラクタブルの型式

型式 トラベルT 全長L L1 L2 W W1 W2 W3 H h
STR-5E 5000> T+1170 530 550 350 250 100 195 510 250
STR-8E 5000~
8000
T+1320 570 750 450 310 140 220 595 355
STR-13E 8000~
10000
T+1410 570 840 450 310 140 220 595 355
10000~
11500
T+1480 570 910 450 310 140 220 595 355
11500~
13000
T+1590 570 1020 450 310 140 220 595 355

上記の外に、トラベル21000mmまで対応できる超大型ロングレトラクタブルも用意しています。

ページのトップへ戻る